福袋には福袋用の品物が入っているのかもしれません

福袋には福袋用の品物が入っているのかもしれません

私はずっと毎年福袋を買っていたのですが、最近は買わなくなりました。

 

買っていた頃は、福袋を開ける時がとても楽しくて、自分では決して買わないような洋服が入っていたりして、それなりに楽しめたのですが、どうやら福袋には福袋用に作られたものが入っているような気がして、それほど魅力を感じなくなったのです。

 

セレクトショップの福袋には同じようなものが入っていて、日常的にショップを見ていても、見たことがない商品が福袋に入っていて、やっぱり福袋用の品物だろうな、と思うようになったのです。

 

福袋は安くて高額な品物が入っていてお得感があるのですが、結局着ないものが多くて、もったいないな、と思うようになって、最近では福袋を買わなくなりました。

 

堅実な福袋

福袋と言えば、お正月に早い者勝ちで買うもので、何といっても「中身がわからない」のが醍醐味だったのですが、今は中身がわからない福袋を買う人はそうそういません。今や福袋は「中身のわかる、お得な詰め合わせ」となっています。予約が出来る物も多く、「早い者勝ち」の概念も薄くなってきています。

 

今はお金を使うことに慎重になっている人が多いので、いくらお正月だと言っても何が入っているかわからないものにお金など出したくないのです。

 

中身見本が並び、これなら買ってもいいかな、と思った人だけが購入するのですから、昔の福袋のように何が入っているかドキドキ、という感じはありません。同時に、「やられた!」という失敗もほぼなくなりました。現在の福袋の方が確実に福が入っているようです。

 

福袋は夢が詰まっています。

福袋は夢が詰まっています、しかも殆どはお買い得なものがたくさんありますので嬉しいものです。

 

また家電などもセットのものがあり良いですが残念なのは年に一回しか無いことです、このために早朝から並ばないと手に入れることができないものもあり人気のあるものは人数制限があるものが多いです。

 

デパート等では朝から行列ができており福袋を争奪しようと多くの人が走って目的地まで駆け込んでいますので手に入れる価値はあることでしょう。

 

でも店によっては在庫処分品を入れているものもありますので気をつけておかないと季節外れの物を手に入れるはめになってしまうこともあります。

 

どのようなものにしてもやはり福袋は買って損は無いものだと思いますしワクワク感が楽しみですね。
ローリーズファーム 福袋 2017